Home » コンサルタント紹介 » 清水憲彦 しみず のりひこ

清水憲彦 しみず のりひこ

清水憲彦

早稲田大学法学部卒業

株式会社阪急百貨店にて、海外商品開発、店舗開発、社員教育、採用、評価制度の構築と定着教育、財務企画等を担当したのち、人材開発部長、ファッションMD計画部長を歴任の後、独立。その間、全マネジメント職に対しての考課者訓練から、目標面談制度導入における面談技術習得のチーフトレーナーを行うなど、評価制度の構築から定着までを統括。また、JR東日本が進めるエキナカ事業「エキュート」の立ち上げメンバーの育成を行い成功に導くなど、社内外の人材育成に対して実績を持つ。

2001年より(社)日本マーケティング協会マスターコース関西で「マーケティング財務」と「価格戦略」の授業を担当。理論と実践が融合した教育内容から人気講師として高い評価を受けている。

専門領域:マーケティング(特に「プレミアム戦略」、「価格戦略」)、経営戦略、アカウンティング、ファイナンス、マネジメント全般、人的資源管理

マーケティング・マイスター、グロービスマネジメントスクールCBA(サーティフィケイト・オブ・ビジネス・アドミニストレーション)、キャリアディベロップメントアドバイザー

研修/カウンセリング実績:(社)日本マーケティング協会マスター・コース、大蔵省造幣局、(財)電源地域振興センター、専門学校HAL、日本キャリアサポート協会、NTTドコモ関西、神戸ファッション協会、ネスレ・ジャパン等