Home » ブログ » 日記 » コロナ禍のメンタルヘルスマネジメント

コロナ禍のメンタルヘルスマネジメント

2021年02月14日

 「一番最後に来て、一番尾を引く。」これは、コロナ禍でのメンタルヘルス不全問題を言い当てた表現です。

昨年来のコロナの影響により、私たちの生活は一変。ニューノーマルと言われる新しい生活様式を受け入れざるを得なくなりました。

これまで想像さえできなかったコロナというストレッサーに遭遇した私たちですが、日々のストレスを感じるものの、ストレッサーに直面している真っ最中よりも、どう向き合えば良いのかがわかり始めた今の方が、ストレス問題は怖いのです。

上手く向き合わないことには、これがメンタルヘルス不全を引き起こしかねません。

タイミングよく、中国生産性本部様にて、このテーマについて講演をさせていただきました。

私たちの日常から、コロナを切り離すことはできないものの、この問題にどう向き合えばよいのかの選択肢は、私たちにある。この視点からの、ストレス対策が必要です。