Home » ブログ » 日記 » 半年遅れの修了式

半年遅れの修了式

2020年08月10日

 今週は、とても印象深い出来事がありました。

本来なら、2月に実施するはずであったセミナーの修了式が、半年遅れで実施できたのです。

昨年、半年間に渡って、女性リーダーの方々に学んでいただいたマネジメント講座。毎回、各社からお集まりいただいた方々と丁々発止、ディスカッションを重ねながら、学びを活かすという講座でしたが、コロナの影響で修了式を延期せざるを得ない状況にありました。

何と言っても、半年間の学びの集大成。なんとかリアルで修了証書を皆さんに手にしていただき、これまでのご自分の頑張りを実感いただきたかったのです。

事務局の皆さんのご尽力のおかげをもって、ついに実施できた修了式。とはいえ、また感染者が増えている環境下では、ご出席いただける方々には限界がありましたが、それでも共に修了をお祝いできたことは、何とも感慨深いものでした。例え、会場にお出でいただけなくとも、やり終えたことには違いはありません。

今回の学びとご経験が、皆さんの明日に繋がっていくことを心より願っております。