Home » ブログ » 2019年10月

2019年10月の記事一覧

ボスマネジメント講演

2019年10月27日

 お客様先で、「ボスマネジメント」についての講演をさせていただきました。

このテーマは、当方が常に注目しているものですが、組織の人員構成の多様化に伴い、根強くご要望いただいているものです。

上司といえば、”自分より年齢もキャリアも上。何を聞いてもご指導くださる豊富な知識。人としても信頼、尊敬でき、かつ価値観も同じである。 ” 我々が抱く上司の典型的なイメージは、どんどん変わってきています。

キャリア入社で自業界については、全く知識をお持ちでない上司。一回り以上年下の上司。そもそも外国人の方で価値観や労働観が違う。勤務場所が海外と日本に分かれてしまい、年に数回しか直接会えない 上司等。その有りようは様々です。

その中でいかに関係構築をし、組織としてのwinwinを手に入れていくのか。 何か一つでも明日から実践に活かしていただきたく願います。

女性のためのマネジメント講座 第4期 開講しました!

2019年10月19日

 いよいよ第4期のMBAスタイル 女性のためのマネジメント講座がみずほ総研様にて開講されました!

この講座も早や、4期を迎えます。元々の構想は、なんと14年前!当時はどなたにお話に伺っても

「そうだねー。女性にもマネジメントが必要だろうけど、まだ早いよねー。」と各所で一笑されてきたことが、今となっては懐かしい思い出です。

今回も日本全国から精鋭の女性の方々が集まって下さいました。中には、受講申し込みにあたって社内で選考試験があり、それにパスしたから参加ができたというお話もありました。

そして、この講座ならではの嬉しいお話が、過去の受講生の方々からのご紹介で参加くださっている方々がいらっしゃるということ。

こうしてタテの繋がりも育まれ、ますます女性間のネットワークが広がっていくことが、これからも楽しみです。

リスクマネジメント

2019年10月12日

 大型台風が日本に接近しております。

早々に新幹線は運休を決定し、次々と在来線も運休に入ろうとしております。もしかしたら大丈夫かもしれない。しかし、万が一を考えると・・・リスク判断はいつも困難が付きまといます。

折しも、企業様のマネジメント研修が続きました。マネジメントのミッションは、いかにリスクを回避し、最大の成果を出すか。そのために、組織や人材に働きかけていかねばなりません。限られた情報の中、GoかNot Go か、マネジメントが迷った際には立ち返る場所は、いつも、企業理念であり、行動指針です。自社の価値観に立ちかえることで、自ずと答えは見えてきます。それだけにマネジメントは、組織の隅々まで、企業理念を落とし込み、日々の行動に繋げていかねばならないのです。

ふくい管理者養成塾 2019

2019年10月06日

 福井の中小産業大学様にて、管理者養成塾に登壇させていただきました。

昨年まで、“平成塾”と呼ばれ親しまれてきたこのコースでは、地元の各企業からの選抜メンバーの皆様が、丁々発止、議論を重ね、課題に取り組みながらリーダーシップを磨いていくというものです。

当方が登壇させていただいたのは、まさに最後の講義だったのですが、例年にも増して皆さんの積極的な姿勢・高いリーダーシップには感心することしきりであした。

中でも印象的でしたのが、皆さんが一様に“このコースが終わることが寂しい。”とおっしゃることです。忙しい日々のスケジュールの中で、課題をこなし、研修に参加することは容易なことではありません。それにも関わらず、“このメンバーで学ぶ機会が終わってしまうことが寂しい”という発言。

リーダーのこの姿勢こそが、職場メンバーにとって最高のロールモデルとなることでしょう。