Home » ブログ » 日記 » 万華鏡モデル

万華鏡モデル

2018年09月16日

 かれこれ、10年近いお付き合いのあるお客様先で、若手社員の方々へのキャリア研修を実施させていただきました。

ビジネス環境の変化が劇的・かつ加速度化しているだけに、昨今、キャリアデザインの重要性は、ますます高まっています。人生100年時代の働き方改革も念頭にいれたキャリアデザインが必要になるなど、これまでは、想像することもなかったでしょう。

そんな中で、参考にしたい考え方の一つが、「万華鏡モデル」と言われるフレームワークです。

このモデルでは、キャリアは、“挑戦” “バランス” “自分らしさ”の3枚の鏡の組み合わせであり、この鏡が変わることでまるで万華鏡のように無数のパターンを生み出すものであると考えます。特にキャリアの初期では、挑戦がキーワードになり、その後中期では、ワークにおいてもライフにおいても、バランスを。 そして後期には、自分らしさがキーワードになるというものです。

研修内では、これまで、そしてこれからの数々の挑戦についてのディスカッションも大いに盛り上がりました。

万華鏡が生み出す無数のパターン。まさにこれからのキャリアモデルです。