Home » ブログ » 日記 » コミュニケーションによる男女差

コミュニケーションによる男女差

2018年07月21日

 男性脳・女性脳という言葉がありますが、生物学的に男女の脳には違いがあるというのは有名な話です。

それがゆえ、コミュニケーション一つとっても、大きな違いが現れます。男性に比べて、女性は、いわゆるおしゃべりが得意。一つの話題をいかようにも広げて話が盛り上がります。

男性にとってのコミュニケーションは伝達。それに対して女性のコミュニケーションは、共感であり共有。結論を出すためというよりも、分かち合いが主眼なわけです。

今週の公開セミナーでは、何度もこの話題が遡上に上りました。伝達中心のコミュニケーションが求められるビジネスシーンにおいては、女性はこれまでのコミュニケーションを見直す必要がありますし、一方男性は、部下育成において事実伝達だけではなく、部下を思う共感がより求められるのが今の若手部下マネジメントには必須です。

男女双方が、夫々の違いを認め活かしあうことがいかに組織において重要か。改めて感じるところです。