Home » ブログ » 日記 » 理想の上司

理想の上司

2018年04月22日

 毎年おなじみの、産業能率大学さんによる新入社員の理想の上司が発表されました。

今年の男性の1位は、内村光良さん。昨年の6位からの躍進だそうです。昨年の紅白歌合戦の司会の印象が強いとのこと。

続く2位は、林修さん、第3位は、松岡修造さんと続きます。いわゆるビジネスの世界で著名な方というよりも、よくメディアで見かける方々が選ばれています。

注目したいのが、その選択理由。「失敗しても優しくフォローしてくれ、安心して一緒に働けそう」 だそうです。

”信頼”や”尊敬”といった言葉よりも、”優しく”、”安心”という言葉が先に立つところに、昨今の新入社員の特徴を感じます。

むやみに迎合する必要は無いものの、新入社員のマネジメントにおいては、参考にしたいものです。