Home » ブログ » 日記 » “わかる”と“できる”

“わかる”と“できる”

2018年03月04日

 お客様先での選抜研修で、あるゲームに取り組んでいただきました。

リーダーシップやマネジメントが体感できるゲームなのですが、実施前には、皆様に、このテーマについての意見交換をずいぶんと重ねていただいていました。

しかしながら、いざゲームを進めてみると、なかなか、議論通りにははかどらないのです。

まさに、“わかる”と“できる”の違いを体感いただく結果になりました。

“わかる”を“できる” にするには、実践しかありません。とはいえ、最初からうまくいくとは限らない。だからこそ、セカンドチャンスを手に入れる。最後に成功すれば、それはもう失敗ではなく、成功でしかないのですから。