Home » ブログ » 日記 » 女性のコミュニケーション

女性のコミュニケーション

2017年05月28日

 SMBCC様にて、女性社員の方々のための、コミュニケーションセミナーを開催いただきました。

男性脳・女性脳と、男性と女性の違いを脳生理学から語られることも少なくありません。あまたある違いの中で、ビジネス現場において、最も留意しなくてはいけないことが、コミュニケーションのスタイルです。

男性は、伝達型コミュニケーション。一方、女性は、共有・共感型のコミュニケーションをとるという違いがあります。端的にいうと、例えば、落ち込んでいる同僚を見たときに、最初に、「どうした?何があった?」とその背景にある出来事に関心が向き、それを明確に伝達したいと考えるのが男性。「大丈夫?しんどそうよ。」と、その状況をまず受け入れ、共感しようとするというのが女性であるというものです。

何事にも個人差がありますから、男女という性別だけで、バッサリと区別してしまうのは、いささか乱暴ではありますが、参考にはしたい違いです。セミナーにおいても、ビジネスシーンでは、特に女性は意識的に、”伝達” に取り組むべきであること等をワークを通して考えていただきました。