Home » ブログ » 2016年09月

2016年09月の記事一覧

ダイバーシティマネジメント

2016年09月25日

 KPC様ご主催のマネジメントスクールにて、初めて開講されたダイバーシティマネジメントコース。

関西を代表する企業の方々が、喧々諤々議論を重ねられ、いよいよ研究テーマの絞り込みも佳境を迎えました。

このテーマの難しさは、個人の価値観や労働観に深く関わっているということ。単に制度導入では解決しないテーマを、いかにマネジメントの領域に持ち込むのか、実践のハードルの高さがここにあります。

ほぼ単一民族で同質性の高い環境の中で過ごしてきた日本人にとって、異質を受容し活かすということは、なかなかに抵抗があります。

自らを振り返っても、日本企業から外資系に転職した際に直面した“異質”は、当初、ストレスでしかありませんでした。このストレスをいかに好転させていくのか、これからのコースの進展が楽しみです。

女性管理職のためのマネジメント

2016年09月18日

 SMBCC様にて、女性管理職の方々にむけたマネジメント講座を開催させていただきました。

ご参加の方々は、経営陣のお一人として御活躍の方々や、管理職として大組織を切り盛りされておられる方々等、第一線で奮闘されておられる管理職の方々ばかり、それだけに、すでに研修開始前から、まるで同窓会会場にでもお邪魔したような盛り上がりが見られました。

日ごろからご活躍とはいえ、組織においては圧倒的に少数派のお立場だけに、同じような意識や考え方を持つ方々とのネットワーキングがどれだけ有効であるか、身を持って感じておられるご様子でした。

女性活躍先進国であるノルウェーでは、政府を挙げて女性ネットワークの構築に取り組んできた背景があります。今回のネットワークが、次の起爆剤となることを期待します。

上司自らの学び

2016年09月10日

 りそな総研様にて、ボスマネジメントセミナーを開催いただきました。

ボスマネジメントとは、すなわち、自分自身が上司=ボスに対して、戦略的に働きかけ、自分・上司・組織の3者にWIN/WINをもたらすという、言わば、部下が上司に対して発揮するリーダーシップです。

通常は、いわゆる部下のお立場の方々がご参加くださるセミナーですが、今回のセミナーには、経営者や役員の方がご参加くださっていました。

お話を伺うに、部下に不満を言う前に、まずは、自分が部下の立場になって考え直してみたいというお話でした。

「相手の立場で考える」。言うは簡単ですが、実際にこうして取り組まれる姿勢。頭が下がる思いでした。

臨時託児所開設

2016年09月04日

 あるお客様先での1泊2日での女性リーダー研修。今回は、この場に臨時託児所が開設されました。

これまでも、女性の方々から「研修を受けたいと思っても、育児があるから無理」というお話を幾度となく伺っていました。ご担当者さんの 多大なご尽力のおかげをもって、ついに研修所内に臨時託児所が実現したわけです。

日中は、受講生の方々には安心して研修に集中していただくことができましたし、夜の懇親会からは、お子様にもご参加いただき、和気あいあいとお過ごしいただくことができました。この様子をご覧になっておられた他の受講生の方々からも改めて、「母親になっても、何もあきらめなくてはいいんですね。」と言うお声もいただきました。

働き方改革が叫ばれる中、子連れ出社や社内託児所も常に検討課題に上がるものですが、まずは、動き出してみる。その価値を改めて感じました。