Home » ブログ » 2016年03月

2016年03月の記事一覧

内省支援

2016年03月26日

 年度末を迎え、昇進・昇格や異動のお話を多く伺います。

嬉しいお話の一方では、期待していた昇進や昇格が見送られたという残念なお話も耳にします。

期待どおりにことが運ばなかったときこそ、「なぜ、そうなのか?」、自らを振り返る絶好の機会です。そこには必ず原因があり、原因が見えるのならば、それに対して今後取り組むべき課題も見えてきます。

とはいえ、振り返りは、そう簡単なことではありません。残念なことであればあるほど、逆に忘れてしまおうと努めたりもしがちですが、それでは、いつまでたっても次の進歩がもたらされません。そんな時には、一番身近な方=上司の力をお借りすることも一案です。

働く方々の振り返りについて調べていくと、振り返りこと内省においては、上司や先輩の力が大きいことが判明しています。

周囲の力を借りて内省を進め、次に手に入れる成功で恩返しをする。それがまた組織の次の力となるわけです。

思考の質と量

2016年03月19日

 お客様先で昨年から、次世代リーダー研修をさせていただいております。

若手メンバーの中から、将来のマネジメント候補となる方々が各部門から選抜され、毎月様々な課題と格闘いただいております。それでなくともお忙しいメンバー。この課題の負担感は半端ないものであると容易に推察でできます。それでも、提出期限直前までブラッシュアップした課題を提出くださる姿は、さすがに選抜メンバーだけのことはあると感じております。

皆さんの口から、毎度必ず出る言葉が、「じっくり時間を掛ければできるものなのですが・・・」。ビジネスの決断に待ったはありません。限られた時間の中、限られた情報で最適の解を見つけ出していく。そのためには、思考の質と量を高めることが必須です。

このトレーニングがその機会となることを、願っております。

上司は仕事を教えるな!

2016年03月13日

3月もいよいよ後半。4月の新年度からの異動や昇格のニュースが聞こえるようになりました。

昇格によって、初めて部下を持つことになる方々が上司としていかにふるまっていくべきか。初めての部下ともなりますと、どうしても肩に力が入ってしまい、あれもこれもと口を出したくなるもの。とはいえ、その一方では、年齢差があり価値観が異なる部下に対しては、妙に遠慮をしてしまい距離を開けすぎてしまったりする場合もあります。

上司が部下に対して、もっとも力を発揮できることが、「精神的支援」。いかにこの支援をすべきか、以前に講演させていただいた内容がオンライン授業という形でまとめられています。 参考にしていただければ、嬉しく思います。

http://www.bbt757.com/bond/sekaihe/post-79/

マーケティング入門

2016年03月06日

 三菱UFJリサーチ&コンサルティング様にて、「マーケティング入門」セミナーを担当させていただきました。

このセミナーでは、様々な実例を用いながら、マーケティングの基礎の基礎について学んでいただきます。ご参加の方々も様々な業界から多様な方々がお集まりくださいます。マーケティングのご担当者はもちろんですが、経営幹部の方から財務経理ご担当の方まで、まさにあらゆる部門からご参加者があります。それだけに、ご出席者間でのディスカッションも多種多様な意見が飛び交い、 ユニークなアイデアが次々披露されます。

マーケティングとは、市場と企業を繫ぐもの。いわば企業がいかなる経営理念やミッションをもって日々の事業活動を行っているか、市場はマーケティングを通して、これを感じ取るのです。商品やサービスの内容はもちろん、その営業方法から価格付けまで、そのすべてが、企業活動の肝である経営理念・ミッションに繋がっています。それだけに、実際のご担当者だけではなく、各部門の方々にぜひ関心をお持ちいただきたいテーマです。