Home » ブログ » 2015年06月

2015年06月の記事一覧

問題解決力を高める

2015年06月28日

 SMBCC様での「女性リーダー育成コース」の最終回が終了しました。

このセミナーは、 3回にわたり、女性リーダーに必要とされる心構えから知識・スキルをしっかり体得していただくものです。最終回の3回目のテーマは「問題解決」。総じて女性リーダーの方々が、苦手意識をお持ちのものです。

セミナーにおいては、問題定義から解決策の検証までを順を追って、学んでいただきました。当初は、困惑気味でいらしたご参加者の方々が、ワークを重ねるにつれ、徐々に自信を持っていかれるご様子が手に取るように見えました。

新たな知識・スキルを定着させるには、実践あるのみ。私生活においても大いに役立つ問題解決力。是非、日常での実践を期待したいところです。

はじめてのリーダーシップ

2015年06月21日

 SMBCC様にて、女性社員の方々のための「リーダーシップ基礎講座」を実施させていただきました。

このセミナーは、初めて部下や後輩を持ち、リーダーシップ発揮の必要性に迫られた方、また今後それが予測される方々へのものです。リーダーシップがなんであるのか、一から勉強していただこうというセミナーでした。

歴史的にも男性社会の色合いが濃かった日本において、リーダーシップを発揮する機会に恵まれないまま、社会に出る女性は少なくありません。いわゆる、サブリーダー等、リーダーを補助する立場につくことはあっても、女子高出身でもなければ、これまではなかなか機会がありませんでした。

それだけに、いざ、リーダーシップ発揮に自信があるかと問われれば、未経験のことには、「自信が持てない」と判断してしまうものです。

とはいえ、リーダーシップを一つずつひもといてみれば、それは、決してこれまでの仕事の中では無縁ではなかったものです。“やったことが無い”=”できない”では、ありません。まずは、このマインドの転換からスタートです。

上司のマネジメント

2015年06月14日

 女性活躍新法案が衆議院を通過し、いよいよ秋の施行が現実化して参りました。

女性活躍については、育児休暇の長期化や時短勤務の柔軟化等、積極的な施策に取り組んでおられる企業も少なくありません。中には、出産・育児休暇・ご主人の単身赴任動向休暇で8年もの休暇が現実化しているケースもあります。

とはいえ、こと女性活躍支援においては、施策導入だけでは、なかなか期待する成果は得られません。日常業務において、いかに上司が女性社員をマネジメントするかが、大きな違いを生み出します。実際、各社で奮闘されておられる上司の方々に実際にお話を伺いますと、多くの悩みと同時に、様々なマネジメント上の工夫をお伺いすることができます。

微差の積み重ねこそが、大きな違いを生みます。部下それぞれに向き合い、マネジメントする。「個」に向き合ったマネジメントは、女性活躍推進の要諦なのです。

変化するには

2015年06月06日

 企業内研修における大きな課題の一つが、 “いかに気づきを行動変化に落とし込むか”です。

1日から2日のOFF JTの場では、多くの気づきを得るチャンスがあります。とはいえ、その際のひらめきも衝撃も、いざそれが日常で活かされるかというと、これが一番難しいところ。そのために、フォロー研修をする、システムで追いかける等、様々な取り組みがなされるわけですが、要は当事者に意欲が無い限り、単なるイベントごとで終わってしまいます。

気づきを行動に落とし込むには、まず言語化が必要です。”明日から、信頼されるリーダーになる”のであれば、信頼されるリーダーとはどういったものであるのか、自分の言葉で具体的に言語化する。そして、即行動。初めは、意識しながらの行動が必要ですが、俗に21日間継続できれば習慣になると言われています。

習慣とは、無意識で思う行動がとれる状態。 継続の先には、このステージが必ず訪れるのです。