Home » ブログ » 2015年03月

2015年03月の記事一覧

“微笑みの国”に学ぶ

2015年03月29日

 今週は、タイの首都 バンコクに滞在しています。

タイと言えば、“微笑みの国”と言われるだけあり、行き交う人々も笑顔に溢れています。

何より印象的であるのが、マネジメントメンバーの笑顔。日本におけるステレオタイプのマネジメントの方々といえば、どちらかといえば、厳しく険しい表情のイメージが強く、実際、部下の方々からの「上司の表情がいつも怖い」「上司が笑顔になってくれない」といったお話もよく耳にします。

マネジメントメンバー自らが、常に笑顔でコミュニケーションをとる。当然、部下は、笑顔で応じてくることでしょう。その影響力は測りしれないのです。

まずはマネジメントから、働きかけたいものです。

ロールモデルからの学び

2015年03月21日

 お客様先で、これからのリーダーとして期待されている若手社員の方々への研修をさせていただきました。

2日間の研修の中でのハイライトは、ロールモデルの方々との対話。実際にご活躍されている先輩リーダーが、ご自身の話から会社についてのお考えまで、包み隠さずお話し、受講生からのすべての質問にも、本音でお答えくださいました。

こういった先輩方との対話は、ともすれば、会社や会社上層部への愚痴大会になりがちです。しかしながら、今回の対話においては、他責の話は、一切なし。一貫して、“自分に何ができるか。そのために、どうするか。”自律的な視点からの対話のみ。実際に日々、それに取り組んでいる方々の言葉ですから、逃げや後ろ向きな質問に対しても、いかにそれを自分ごととして捉え、前に進むか、的確なアドバイスが返ってきます。

先輩リーダーそれぞれが、常日頃から高い視点で仕事に取組み、それを楽しんでいるかを、自らの言葉で語り続けてくださる 。身近な先輩という等身大のロールモデルから最高の刺激をいただいた時間でした。

IBMユーザー研究会様にて

2015年03月14日

 IBMユーザー研究会様の神奈川・北関東研様共催の女性セミナーにて、講演させていただきました。

当日は、あいにくの雨にも関わらず、各社を代表する女性の方々がお集まりくださいました。

今回の講演のテーマは、上司とのwin-winコミュニケーション。講演に続いては、意見交換会も行われ、上司とのコミュニケーションはもちろんのこと、日々の業務に関して、幅広い意見が交わされました。

ともすれば、他責で済ましてしまいがちなテーマにも関わらず、ご参加の皆様は、常に“自分に何ができるか、何をすべきか。”の観点から発言してくださいました。この姿勢こそが、まさにwin-winを生むものであると再認識した次第です。

リーダーの資質

2015年03月07日

 ある企業様にて、女性選抜メンバーへのリーダーセッションを担当させていただきました。

このセッションの事前課題の一つが、社内外で活躍されるリーダーにインタビューいただくこと。質問内容が多岐にわたるもので、なかなか骨の折れる課題ですが、ご参加の皆さんには熱心に取り組んでいただきました。

リーダーと一言で語っても、その考え方、価値観、モットーは多岐にわたるもの。リスクをいかにとらないかということを最重視される方もあれば、進んでリスクは取りにいくと、正反対のお話も少なくありませんでした。

リーダーが組織を率い、そのゴールを達成するために求められる資質は、画一的なものに限りません。 自らが何を備え、そしてこれから何を獲得して行くべきか。リーダーが力を発揮するには、自己理解が欠かせません。