Home » ブログ » 2013年12月

2013年12月の記事一覧

2013年 今年もお世話になりました

2013年12月27日

 本日で弊社も今年の仕事納め。今年も一年間大変、お世話になりました。

この一年を振り返ってみれば、二つの大きな動きが印象的でした。グローバル化の加速と女性活躍推進です。

グローバル化については、研修の場面も国内から国外への動きが見られたり、研修の実施言語も英語でというお話が増えてきました。かたや女性活躍推進に関しましては、本格的に腰を据えて取り組まれる企業様が一気に増えてこられました。

景気浮揚感が少しずつ実感できる中、人材育成を巡る機運はますます高まるものと予測されます。

2014年の展開が楽しみです。

2013年の人材育成統括

2013年12月23日

 SMBCコンサルティング大阪様の主催で、「企業と人材」編集長の伊関さんと、今年の人材育成統括 並びに来年の傾向についてのセミナーとパネルディスカッションに参加させていただきました。

「企業と人材」といえば、人材育成のバイブル。毎月、貴重な情報が提供されています。

今回も伊関編集長から、本年の統括にふさわしく、関心の高かったテーマから、一人あたりの研修費用の推移まで有意義なお話を頂戴しました。

最後のパネルディスカッションでは、来年の人材育成のキーワードについてのご質問を司会者より頂戴しました。伊関編集長のキーワードは、「ネットワーク」。

「ネットワーク」のもと、どんな誌面が展開されるか、来年も「企業と人材」が楽しみです。

一方、当方のネットワークは「創出」。価値創出につながる人材育成がキーワードであると推察しております。

縦のつながり

2013年12月14日

 企業内での研修を担当させていただき、嬉しく思う瞬間はいくつもあるのですが、今週もまたその機会に恵まれました。

ある企業での女性リーダー研修でのこと。以前に受講してくださった方々が、わざわざ集まってくださったのです。オブザーバーとして参加の予定が、途中からは一受講者として、参加してくださる方もありました。数か月ぶりにお会いする方々は、心なしか以前にも増して、自身と余裕を備えておられるようにお見受けしました。

男性社員に比して、女性社員の絶対数が圧倒的に少ない組織において、女性社員間のネットワークは何より大切です。とはいえ、業務を通してのネットワークの広がりには限りがあります。同じテーマのもと、同じ問題意識を持ち、組織を超えて人々が集まる研修は、ネットワークづくりには絶好の機会です。

一つ一つの研修は、単なる点に過ぎない。しかし、これが、繋がることで線となり、面となり、やがては組織を動かす層となります。

その兆しを感じる嬉しい瞬間でした。

STOP & LOOK

2013年12月07日

 今週は、あるお客様先で3日間にわたって、リーダーの方々へのマネジメント研修を実施させていただきました。

繰り返し、彼らの口から出た言葉は、”我々は、プレイングリーダーだから。。。”リーダーとしてチームを率いつつも、一プレイヤーとしても多くを要求され、常に全力疾走の方々。

しかしながら、いつも全速力で走っていては、実は肝心なことを見落としてしまっているかもしれない。

Stop & Look.立ち止まって見る。そこで、時には意識をして立ち止まり、これまでとこれからを考える機会を持つ。

研修は、その絶好の機会です。自らを振り返ることはもちろんのこと、同じリーダーとして活躍する仲間と意見・考えをぶつけ合うことで、新たな発見を持ち帰ることもできます。

「みんなが、そこまで考えてるのだから、自分もこのままではいけないと思った。」研修後の感想に、発見の大きさが窺い知れました。