Home » ブログ » 日記 » ”わかる”と”出来る”

”わかる”と”出来る”

2013年04月06日

 4月1日の入社式を経て、社会人としての一歩を踏み出された新入社員の皆さん。当方も今週は、新入社員の方々にお話をさせていただいたり、経営トップや人事の方々と彼らについての意見交換をさせていただく機会を多々いただきました。

その際に、会社の枠を超え、共通して繰り返しでてきたフレーズ、それは、「”わかる”と”出来る”の違い」でした。

例年にも増して厳しい就活戦線を潜り抜け、かつ、学生時代から存分にIT&グローバル化の流れの中で育ってきた彼らの情報量や知識量は、半端なものではありません。何しろ、”検索”という強力な武器に慣れ親しんでおられる方々ですから、答えを見つける術は事欠きません。

わかることは、当たり前。それができるようになって初めてプロと認められる社会人の世界。

いかに彼らのスイッチを“出来る”にONするか。これからが正念場です。