Home » ブログ » 2013年02月

2013年02月の記事一覧

学び力

2013年02月24日

 あるメーカーの課長代理の方々に、研修を実施させていただきました。

いわゆる一流企業として、社員の方々の優秀さについて前評判の高い会社。その評判には全く嘘が無く、終始感心することばかりでした。

途切れる事の無い集中力、打てば響く反応の良さ。2日間の研修でしたが、実際その中身は、2日間とは思えない深いものとなりました。

この成果をもたらすものを形容するとき、浮かんだ言葉は”学び力”。

風の音からさえ、学ぶ事ができると言いますが、まさに皆さんを拝見していると、一瞬一瞬を無駄にせず、すべてのものから学びを得ようとされる”学び力”がみなぎっておられました。

インドネシアにおけるリーダーのあり方

2013年02月16日

 インドネシア企業代表団の方々との2日間に渡るリーダーシップセッションを、担当させていただきました。

好景気に沸くインドネシアでは、年々最低賃金が上昇。より高い給与を求め、転職を重ねる方々が後を絶たず、各企業のリーダーを悩ませている状態です。

やみくもに給与を上げ続けることで、従業員の引き留め対策に出たところで、これは本来あるべき姿ではありません。

給与という外的報酬だけではなく、いかに内的報酬に働きかけ、リテンションと組織の活性化を図るか。その解をどう見出せばよいのか、活発なディスカッションが続きました。

女性リーダーの”仕事力”ステップアップ

2013年02月11日

 みずほ総研様にて「女性リーダーのための仕事力アップセミナー」を開催させていただきました。

「ルールやペナルティを教えずに、ゲームへの参加だけを許していないか?」女性の働き方を語る、ベティ L.ハラガンの名言ですが、まさに今の組織で活躍する女性の多くに当てはまる言葉だと感じております。

女性リーダーへの期待も高く、機会も多く提供されるようになってきたとはいえ、実際そこに存在するルールやペナルティを知らなくては、十分な力の発揮は期待できないものです。

このセミナーにおいては、実践的な観点から、”知ってて良かった!”とお感じいただけることを体験型で学習していただきました。

セミナー終了後も、連絡先を交換されたり、早速、次のランチの約束をされる受講生の方々を拝見していて、底知れぬ頼もしさを感じました。

オーストラリアにおける人材育成

2013年02月03日

 オーストラリア大使館様にて、”企業人材育成の視点からみるオーストラリアでの人材育成・研修”について講演をさせていただきました。

実は、オーストラリアは学生の4人にひとりが留学生。オーストラリアという国で学ぶことは、そのまま多国籍文化環境における学びとなります。学生の顔ぶれは、アジアの方々を中心に多岐に渡ります。私もオーストラリアで勉強させていただきましたが、南アフリカ共和国の方等、キャンパスで交流させていただく機会をいただいたものです。

いつも申し上げていることですが、グローバルビジネスパーソンであるには、経験は必須です。安全安心な環境の中、アジアパシフィックの名門学校が集まるオーストラリアで自らを磨くことは、魅力的な選択肢に間違いありません。

autstoralia-2.jpg