Home » ブログ » 2012年05月

2012年05月の記事一覧

朝日新聞”女子組”

2012年05月26日

 朝日新聞の夕刊、並びにデジタル版の”女子組”は、働く女性に向けたユニークな紙面です。

仕事をしている中で、遭遇する悩みや気がかりについて、実際に他の女性がどう対処されているのか、生の声をもとに紙面が構成されています。

今回のテーマは、上司や先輩の言葉。そこで、様々な上司とどう付き合うべきか、当方のコメントを掲載いただいております。(5月25日夕刊)

4月の異動で新たな上司と出会われた方々も、そろそろ相手の人となりが見え始めた頃かと思います。上司を”理解”し、”関係構築”をはかることで、上司と良いパートナーシップを築くきっかけを掴んでいただきたいものです。

asahi.JPG

女性リーダーの部下指導

2012年05月19日

 りそな総研様で「女性リーダーのためのリーダーシップと指導力強化研修」を、実施させていただきました。

セミナーの開始前から、受講生の方に具体的な質問を頂戴し、高い問題意識をもって当日に臨んでくださることを嬉しく思っておりました。

女性リーダーを育成しようとする企業の動きは、今に始まったことではありません。しかしながら、これほど景況に左右されるテーマもありませんでした。せっかく当の女性やその上司までもが、本気になっても、景況次第で、経営陣が途中で優先順位を下げてしまうのです。

とはいえ、この数年の動きは本物。人材育成の中の優先テーマとして、企業トップ自らが陣頭指揮に立たれているというのも、珍しくありません。

あとは、主役である女性陣が、肩の力をぬいて”自分が思うリーダー像”を実現するのみ。風は追い風です。

PHP Bzオンライン

2012年05月12日

 PHP ビジネスオンライン 衆知にて、先般上梓いたしました「上司は仕事を教えるな!」を、ご紹介いただいております。

http://shuchi.php.co.jp/article/975

早速お読みいただいた方々からいただくコメントの中で、”できる部下”への接し方が参考になったというお声が多くあります。

先日も、ある企業の管理職の方々とお話をさせていただいておりました。その中でも話題になったのが、この”できる部下”。

この数年の厳しい就職戦線を勝ち抜いて入社される方々がいずれも抜きんでて優秀である。場合によっては、明らかに先に入社した先輩方よりもできる。それだけに仕事の配分から対応まで、ずいぶん苦慮しているというお話を伺いました。

”できる部下”は、大いに歓迎。上司の仕事は、いかに彼らを活かすか!これに尽きます。

五月病

2012年05月06日

 長い所では9連休という大型連休となったゴールデンウィークも、終わりに近づきました。また明日からは、通常の仕事が始まるわけです。

連休でのリフレッシュもあり、”さあ、明日から頑張ろう!”という意欲が高まっておられる方も少なくないかと思いますが、実は、この時期は、逆に少し肩の力を抜くことが大切です。

昔から、“五月病”という言葉が使われますが、実際、これからの時期は、ストレスからメンタルヘルス不全を抱える方々が増える時期でもあります。年度替わりの4月に環境が変わり、ようやくそれに慣れてきた。そんなところに連休があり、落ち着いて今の自分を見つめる時間が持てた。そうすると改めて、自分の前に立ちはだかる課題や壁の大きさが認識できるようになった・・・そんなことが関係していると言われています。

いつもより、ほんの少し余裕をもって、連休明けのスタートを切りたいものです。

「覚悟の瞬間」

2012年05月01日

 ビジネス界からスポーツ界まで、各業界の方々が、若者にメッセージを送る「覚悟の瞬間(とき)」にて、当方のメッセージもご紹介いただいております。http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=577

自分自身のこれまでを振り返ってみれば、人生のターニングポイントで常に支え、叱咤激励し、かけがえの無いアドバイスをくださった方々がいらっしゃいます。

“もし、あの一言が無かったら・・・”我々のキャリアは、実はそんな言葉に支えられている局面が決して少なくないことでしょう。当方のメッセージも何らかのお役に立てるとしたら、こんな嬉しいことはありません。