Home » ブログ » 2011年07月

2011年07月の記事一覧

ピカ一の銀行

2011年07月27日

 ある地方銀行様で研修をさせていただきました。

昨年から、新人行員の方のフォローをお手伝いさせていただいている銀行様です。

昨年同様、今年も期待はしていましたが、まさに期待通りの展開。今年のメンバーも文句なしに素晴らしい!

もともと銀行としての評価も格付けも非常に高い組織でいらっしゃいますが、これだけ行員の方々の質が高ければ、それも当然と納得です。

今どきの若者と二言目には揶揄されるゆとり世代の皆さんですが、いい意味でそのイメージを吹き飛ばす活気と熱意と向上心。

これだけ前向きな皆さんには、そうそうお目には掛かれません。

研修の合間の休憩時間も、常にご質問をいただきましたが、またその内容が感心することばかり。特に客観的な視点で自分自身を見るということは、なかなか新人の方にできることではありません。

皆さんに恥じない自分でありたいと、逆に力をいただいた研修でした。

なでしこジャパンにみる女性活躍推進

2011年07月15日

 あるメーカー様で、女性活躍推進プロジェクトが始まりました。

このプロジェクトは、これから長期にわたり、経営陣の方々から、上司、そして女性社員の方々いずれもにご参加いただくものです。プロジェクトの主役、女性社員の方々への負荷も半端なものではありませんので、まずはご支援いただく上司の方々とキックオフセッションをさせていただきました。

女性活躍推進は、当方のメインテーマの一つですから、これまでも様々な企業様とご一緒させていただいておりますが、中でも今回のお客様からは、新鮮な感動を頂戴しました。女性活躍といえば、必ず否定的な上司の方々がいらっしゃるものですが、こちらでは、そのような上司の方々が一人もいらっしゃらないのです。

女性社員に最も身近で最大の支援を提供できるのは、上司です。その方々が前向きでいらっしゃるということ。こんな心強いことはありません。

 おりしも、なでしこジャパンの大活躍が耳目を集めていますが、彼女らの大躍進の秘密も、実は、”機会提供”にあったとのこと。

景気の悪化で、国内でのプロサッカー選手としての活躍が厳しくなった彼女らが、その場を海外に求めた結果、そこで”成長し、活躍する機会”を得たというのです。

機会提供により、能力が顕在化する。今回のプロジェクトがまさにその機会となる事を信じています。

撰壇塾 登壇

2011年07月09日

 撰壇塾にて、“上司取扱説明書 ~MBA流ボスマネの極意~”と題した講演をさせていただきました。

関西生産性本部様が主催される撰壇塾は、毎回ビジネスからスポーツ、政界に至るまで多様な演者の方が旬のお話を聞かせてくださる講演会。私自身も楽しみに一受講生として参加させていただいている場です。

それだけに、会場に満員の皆様を拝見した時には、感動で胸がいっぱいになってしまいました。 

週末、しかも酷暑の中、わざわざお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

お目の高い皆さんだけに、講演後はいつも、厳しい質問が飛び交います。

今回も覚悟しておりましたが、やはり来ました。

核心をストレートについて来られる質問には、答える前に“さすがは、撰壇塾!”。まず、感動してしまいました。

講演後の打ち上げで、嬉しいサプライズケーキを頂戴しました。

cake.jpeg

自分たちのMBA

2011年07月02日

 「自分たちのMBA  12人それぞれの歩き方」という本を、共同出版しました。http://www.amazon.co.jp/gp/product/4904001818/ref=s9_simh_gw_p14_d1_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=0C6AEZ7R2PD71Q7JF6XE&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376736&pf_rd_i=489986

私は、BOND大学というビジネススクールでお世話になりましたが、実は、第1期の卒業生。今回は、期を超えて12人の仲間がそれぞれ、いかにMBAと向き合ったか、その日々を振り返っています。

私にとって仕事をしながらのビジネススクールでの勉強は、想像をはるかに超える厳しいものでした。途中で挫折しかかったことも一度や二度ではありませんでした。

今回、出版を通して当時の自分を振り返ることで、誰より自分が自分にエールを送ったような気がします。

いきなりamazon MBA部門で1位になりました!

mba.jpg