Home » ブログ » 2010年03月

2010年03月の記事一覧

医療の現場

2010年03月23日

 先週から今週と、ある総合病院様で、連続して講演をさせていただいております。テーマは、「コミュニケーション」について。最近、特に医療や介護の現場からリクエストをいただくテーマです。

 病院を訪れるとき、多かれ少なかれ、我々は不安を抱えています。その際、受付の方、事務の方、そして看護士、お医者様と出合う方々が、こちらの不安を察して笑顔で声を掛けてくださる。これほど、来院者を安心させるものはありません。

コミュニケーションが不要な職場など、どこにもありませんが、中でも医療という命と密接につながる現場でのコミュニケーションの重要性は、他とは比べ物にはならないものです。

以前にもあるお医者様から、「病気を治すのは、医者ではない。治したいという患者の気持ちがまず大事。医者の仕事は、その気持ちを引き出すこと。」というお話を伺ったことがあります。

その第一歩が、皆さんからの笑顔+一言ですね。

女性の皆様、お疲れ様でした

2010年03月17日

 先月から連続して、ある企業様で主に事務職を担当されている女性の方々への研修を実施させていただきました。

全国各地からお集まりいただいた受講生の方々。北は北海道から、南は鹿児島まで。それぞれの営業所や支店において、一手に事務作業を引き受けておられる方々です。皆さんの毎日をお伺いしていると、トップの補佐はもちろんのこと、営業の方々へのご対応から経理業務まで、それこそ八面六臂のご活躍ぶり。

改めて組織を作り上げるのは、リーダーと共に、それを支えるメンバーであること。メンバーのフォロワーシップ・メンバーシップがいかに大きな力を持つかを、感じる時間でした。

研修の後は、恒例の“意見交換会”。美味しいお酒とお料理のおかげで、本音の会話は止まりません。お互いの人間性に触れることができる、貴重な時間をありがとうございました。

「上司マネジメント」セミナー

2010年03月12日

三菱UFJリサーチコンサルティング様にて、「上司マネジメントセミナー」を開催させていただきました。

組織で仕事をする限り、永遠の課題が上司との人間関係。ウマが合わない上司の下では、自分の不運を嘆いて終わりがちですが、実はこの問題は、自ら動くことで好転させることができます。

この発想は、自分自身が外資企業で学んだ際に、まさに目からウロコの衝撃がありました。それまでは、上司の愚痴をいうことが、会社生活の楽しみの一つだったように思いますが、そんな自分を恥ずかしく感じたものです。

どんな上司とも納得の行く仕事を進めるには、どうするのか。“上司をマネジメント”=boss management するためのステップを受講生の方々と終日、追及致しました。

キャリア朱夏 プレゼンテーションセミナー

2010年03月07日

セミナー講師☆デビュープロジェクト、キャリア朱夏にてセミナーを担当させていただきました。今回のテーマは、「プレゼンテーション応用編」。受講生の皆さんは、実は今月の20日にコンテストを控えておられるのです。一般の方々から選出された審査員の前でひとり15分のプレゼンテーションを実施。これまでの学びの成果が問われるわけです。

プレゼンテーションのテーマは、「伝えたい、私のこと」。

準備の段階では、テーマに対して内容が絞り込めないという意見が大半でしたが、実際に練習が始まると、先ほどまでの不安な表情は一散。堂々とご自分について語られる姿勢は、拝見していて何より、安心できるものでした。

当日は、悔いの無い様、しっかり準備されてください。準備10倍!プレゼンテーション成功の鉄則です。

100306-0661.jpg