Home » ブログ » 2009年11月

2009年11月の記事一覧

人事戦略構築・見直しの視点と具体策

2009年11月28日

 「人事戦略」構築・見直しの視点と具体策について、みずほ総合研究所様主催”みずほセミナー”http://www.mizuhosemi.com/21-1254/seminar/hierarchy/president/4285にて、お話をさせていただきました。

経営者の方から、現場で人事をご担当されておれらる方々まで、業種を越えてのご参加をいただきました。

予測不能時代の人事のあり方については、人事先進国といわれる米国でさえ模索中という現状です。我々も、まだまだ自社にとっての解を求めて試行錯誤を重ねることとなるでしょう。

人事において、管理はあくまでも一業務。企業が経営戦略を遂行する上で、ボトルネックとなる人材についての課題に解決策を提示し、プロアクティブに動くことが、本来求められている姿だと考えます。

企業は人なり

2009年11月22日

 ある企業様のエグゼクティブセッションで、セミナーをさせていただきました。

従業員様の平均年齢34歳、創立後10年でヘラクレスに上場された勢いのある企業様ですが、社屋ビルに到着した時から、その違いがひしひし感じられました。

廊下にせよ、エレベーターにせよ、出会う人が違う。誰もが笑顔で、挨拶を交わしてくださる余裕がある。研修の開始前から全員が着席されて準備されているのはもちろんのこと、こちらが促すまでもなく、積極的な発言や創造的な提案が続出。立場や役割に縛られることなく、まさに自由闊達に意見交換をされる姿に、成長企業の力を痛感しました。

セッションの最後に社長様が、とても印象的なメッセージを送ってくださいました。

「これからも、常に感謝を忘れないこと。そして感謝のためには、自信が持てる状態でなくてはならない。」

F社の皆様、終日の熱いセッションお疲れ様でした。

経営戦略セミナー

2009年11月20日

 三菱UFJリサーチ&コンサルティング様主催の次世代リーダー養成MBAセミナー、http://www.murc.jp/seminar/osaka/new/2009/07/post_69.html第2回めの経営戦略セミナーが終わりました。 

 戦略の重要性が今ほど語られている時は、無いかもしれません。格差の拡大、変化の速さ、境界の消滅。戦略無しのサバイバルは考えられません。

戦略の肝は実行とフォロー。練りに練った戦略であっても、そのまま100%機能することは考えにくいだけに、どれだけフォローし続けるかが戦略の成否を分けます。立案して完成の世界ではないのです。

 今や、戦略は企業どころか、個人レベルにも求められます。これから自分がどうあるのか、外部環境を見越した個人戦略から始めることが、戦略マインドの醸成には一番のレッスンかもしれません。

メンタルヘルス講演

2009年11月17日

 メンタルヘルス問題について講演をさせていただきました。

メンタルヘルスの講演の中では、できるだけ多くの現場の話をお伝えしています。

メンタルヘルス問題については、知識をしっかりと持っておくことがまず何より大切です。とは言え、なかなか実感は難しいもの。そこで、一つでも多くの事例を通して、重要性を感じていただければと思っております。

事例をお伝えしていると当時の状況が、ありありと蘇ってきます。

時には、自分自身が胸が一杯になってしまうこともありますが、メンタルヘルス問題との長い戦いの末に、再び心の健康を取り戻して活躍されている方々の存在は、自分にとっては何よりの支えです。

自己啓発に成功する人・しない人

2009年11月06日

 PHP研究所様発行の「PHPスペシャル12月号」にて、自己啓発についてお話させていただいております。

 自己啓発の重要性は誰もが認識するところとはいえ、実際継続できるかというと話は別。志高く始めたものの、三日坊主で終わってしまった経験は誰もがお持ちではないでしょうか?

 継続のコツは、日々の生活の中で習慣化するかということ。習慣化のステップについて、存分にお話させていただきました。

pict2589.jpg