Home » ブログ » 2009年04月

2009年04月の記事一覧

現場の部下・後輩の指導の仕方

2009年04月26日

 京都能率協会様で「現場の部下・後輩の指導の仕方」研修を実施させていただきました。

新入社員の方々の研修も終わり、そろそろ配属が始まるこの時期は、彼らを受け入れる職場側にも緊張が走ります。

いかに受け入れ、指導するかは、先輩社員の頭の痛いところです。

今回の研修で非常に印象的であったことは、指導側の皆さんが大変に前向きで積極的な気持ちでいらっしゃったことです。このお気持ちは、指導育成における最初の大きな一歩となることでしょう。

世代も感覚も異なる部下や後輩と向き合うには、互いの思い込みや枠組みを取り外すことが必須となります。

その鍵は、言うまでも無くコミュニケーション。双方の歩み寄りによるコミュニケーションでまず信頼関係を築くこと。

それが、お互いが納得できる共通概念の形成に繋がるのです。

MBA脳力 研修プログラム

2009年04月12日

画期的なMBA研修プログラムが誕生しました。その名も「MBA脳力」プログラム。

弊社のパートナー企業様 株式会社メンタークラフト様http://www.mba-noryoku.com/が新しく開発されたものです。

このプログラムは、集合型研修とe-class研修の融合型であり、まさに双方のスタイルの利点が一つになったものです。

学びたいという意欲があっても時間や場所の制限は、大きな障害となるものです。では、それがe-classで解決するかといえば、一人でパソコン画面に向かうスタイルはまた、仮想空間特有の難しさがあります。融合型プログラムだからこそ、この問題に解を提示できるのです。

実際に、プログラムを提供させていただき、その効果を講師として痛感しました。http://www.mba-noryoku.com/results.html

新しい学びのスタイルが、これからのリーダー育成に拍車をかけることでしょう。

エコバッグ型新入社員

2009年04月05日

 4月に入り、新年度のスタートともに、ビジネス街でも新入社員の方をお見かけするようになりました。

エコバッグ型と命名された今年の新入社員の方々ですが(財団法人日本生産性本部発表)、実際に研修等でお目に掛かりますと、企業枠を超えて、①真面目 ②素直 ③枠内でまとまっているという印象を受けました。

これから、彼らがどんな変貌を遂げるかは、もちろん何より本人に掛かっているわけですが、彼らに与える外部環境の影響の大きさについては、我々周囲の人間が意識を新たにする必要を感じております。

自信をもって新入社員と向き合えるロールモデルであるのか、この時期は常に、自らを見直す時期と戒めております。