Home » ブログ » 2009年02月

2009年02月の記事一覧

SMBCセミナー 人事労務管理マスターコース

2009年02月21日

SMBCビジネスコンサルティング様主催のSMBCセミナー 人事労務管理マスターコースにおいて、「メンタルヘルス対策と企業の安全配慮義務」を担当させていただきました。

先行き不透明な景況感の中、メンタルヘルス問題の深刻化が懸念されますが、この問題対応におけるキーパーソンは、上司と人事ご担当者様です。

特に人事の方に付きましては、厚生労働省のメンタルヘルス対策指針においても、“事業場内産業保健スタッフ”の一員としてあげられるほど、その役割が重視されています。

メンタルヘルス問題への取り組みは、まず予防。続いて早期発見・早期治療です。早期発見のために重視すべきが労務管理データ。遅刻や欠勤、休暇の取得具合といったサインに是非ご注目ください。

090217smbca.jpg

あいさつの効能

2009年02月15日

 コミュニケーション研修を実施させていただいた際のこと。先方のご担当者が、組織のコミュニケーション力を高めるために、「あいさつ運動」に力を入れたことをお話くださいました。

ある期間、正門にご担当者が並び、朝夕の挨拶を徹底して行われたそうです。最初は冷ややかな視線が飛び交っていたものの、いつの間にやら挨拶が定着。これまでコミュニケーションの無かった方々、特に正規社員の方々と非正規社員の方々の間でのコミュニケーションが円滑になり、組織の雰囲気が変化したというお話でした。

「本来なら出来て当たり前の挨拶を、会社で教えるのもおかしな話ですが、効果はありますね。」とのご担当者の談。

組織の雰囲気を変えようと思うと、方向性を明確にすることに始まり、配置換えをしたり、プロジェクトチームを立ち上げたりと大掛かりな施策が必要に思いがちですが、実は、毎日の挨拶のような、何でもないところに変化のきっかけはあるのかもしれません。

たかがあいさつ、されどあいさつ。朝夕の一言を大切にしたいものです。

キャリア朱夏 ご卒業おめでとうございます

2009年02月10日

昨年の10月より4ヶ月に渡って開催された、キャリアSHUKAブランディングアカデミー「セミナー講師デビュー☆プロジェクト」の卒業セミナーコンテストが開催されました。

セミナーコンテスト当日の会場は、満員御礼状態。一般の審査員の方が多くご出席されている姿に、プロジェクトへの関心の高さを改めて感じました。

セミナーコンテストでは、各自がご自分のセミナー前後の変化をスピーチされましたが、どなたも甲乙つけ難い秀逸なスピーチ。この中で、どうやって審査をすればいいのか頭を抱える始末でした。

スピーチにあたっては、その内容や伝達技術もさることながら、やはり伝え手の思いが一番重要である。基本に立ち返ることを教えていただいたコンテストでした。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。ご活躍、期待しております!

dscf2959.jpg

マネジメント研修にて

2009年02月07日

ある団体様でマネジメント研修をさせていただきました。

「部下育成」をテーマにしたディスカッションの中で話題になったのが、“変えるもの”と“変えられないもの”。“自分と未来は変えられるが、他人と過去は変えられない。” 当たり前のことでありながら、人材育成に直面するとつい、忘れてしまいがちです。

他人は変えられないといいながらも、その行動や態度、思考に影響を及ぼすことは可能です。まずは、自分自身の思考を変え、働きかけを変えるところから人材育成は始まるのかもしれません。