Home » ブログ » 2009年01月

2009年01月の記事一覧

女性研修 成果発表会お疲れ様でした!

2009年01月21日

ある企業様での、5ヶ月間もの長期に渡る女性活躍推進研修が終了。本日最終日の成果発表会を、迎えました。

研修の仕事をさせていただいていると、受講生の方々の気づきや学び、成長や変化といった、かけがえのない瞬間に立ち合わせていただくことができます。中には、こちらが涙してしまうような感動の瞬間がありますが、今日の発表会はまさに感涙の発表会でした。

受講生それぞれのポテンシャルが開花した証である堂々とした成果発表は、“進化”と呼ぶにふさわしいもの。折りしも海の向こうで新大統領が誕生しましたが、こちらでは、新たな女性リーダーの誕生が確信できる力強さと頼もしさがありました。

皆様のこれからのご活躍を心からお祈りしております。

タイムマネジメント

2009年01月18日

 タイムマネジメントについて、講演をさせていただきました。

今や書店をのぞいても、タイムマネジメントに関する書籍が目白押し。朝、一時間早く出社する、スケジュール帳を有効活用する、すき間時間を無駄にしないなど、どの書籍にもタイムマネジメントの達人のノウハウが披露されています。 

ノウハウは数あれど、タイムマネジメントで一番大切なことは、継続です。時間の流れは継続しているのです。一過性の打ち手だけでは、決してタイムマネジメントは改善されません。

そのためにも、システム化する、周囲に宣言して巻き込む、やる気が持続するご褒美を設定するなど、自分にぴったりの継続化できる仕組みづくりが何より大切です。

年の始めのこの時期、タイムマネジメントを見直すにはベストなタイミングかもしれません。

転職事情を考える

2009年01月11日

 2009年の転職事情について、求人誌の ”salidaサリダ”様のインタビューを受けました。(No.2 1/12 関西版 株式会社インテリジェンス 編集・発行)。

「派遣切り」等といった言葉まで生まれ、仕事に就く難しさが表面化しているわけですが、今、転職を考えるにあたって、一番お伝えしたいことは、「間口を絞り過ぎない」ということです。

この経済環境化、先行きの不透明感と悲観的な憶測から、転職市場は急速な冷え込みを見せています。新卒の採用でさえ取り消しされている中、ベストな求人を探し求めることは、決して容易ではありません。

まずは、入り口を手に入れること。手に入れた求人のチャンスを、自分の手でベストに変えていくこともできるわけです。

仕事をするということは、それ自体が成長の機会をもたらしてくれるものです。きっかけを手に入れることから始めるのも、一つのやり方に違いありません。

pict2235.JPG

新年 明けましておめでとうございます

2009年01月04日

 明けましておめでとうございます。

2009年が幕を明けました。明日が仕事始めという方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

新しいスケジュール帳を前に、どんな一年を過ごそうかと考えると、つい、あれもこれもと計画を詰め込んでしまいがちです。しかしながら、タイムマネジメントの世界においては、“新しいことを始めるのであれば、同時に止めることも決めること。”が鉄則です。

自分にしかできないこと、自分だからできること、やりたかったことを新たに始める。そして同時に、二度とやらないことを決める。一年の始まりは絶好の機会と言えます。

皆様の1年が素晴らしい年でありますことを、心よりお祈り致します。